Q&A

なぜ男性議員でもママインターンを受け入れているの?

なぜ「ママ」に限定しているの?

ひろげよう!ママインターンプロジェクトって誰がやっているの?

ママインターン受け入れに興味があるんだけど、どうしらいい?(議員向け)

なぜ男性議員でもママインターンを受け入れているの?

「あれ? なんでママインターン受け入れなのに、男性議員が議員紹介でいるの?」そんなふうに思った方はいませんか?
この「ひろげよう!ママインターンプロジェクト」は、女性の声を政治や自治体に届けたい! 新たな政治参画の手法をつくりたいというのが目的のプロジェクトです。それならば、男性議員にもママの声を直接伝えてもらって、ママの声をすっごく理解している男性議員を増やしていったら、女性の声政治に反映されるんじゃない?
そんな思いで、男性議員にも受け入れをお願いしています。
もちろん、ハラスメントなどトラブルがないように、事務局としてしっかり関わりを持ちたいと思っています。申込みをして、なにか困ったことがあったら気軽に連絡してくださいね!

なぜ「ママ」に限定しているの?

「そんなのママじゃなくても、パパでも一緒じゃないか」
「子どもがいてもいなくても関係ない」
このひろママPJが広まってきたからなのか? そんな声も聞かれるようになりました。

私達は、「ママ」に限定して(一部ママではない市民の方も募集している議員もいますし、募集していない場合でも相談に乗りますのでお気軽に!!)プロジェクトを推進しています。

その理由についてはこちらで詳しく説明しています。

ひろげよう!ママインターンプロジェクト事務局って誰がやっているの?

現在(2021/07/27時点)で、事務局として関わっているのは、本目さよとそのママインターン、それからひろげよう!ママインターンプロジェクトに賛同してくれたボランティアの方のみです。

詳しくはこちらで詳しく説明しています。

ママインターン受け入れに興味があるんだけど、どうしらいい?(議員向け)

NEW!現在第4期ママインターン受け入れ議員を募集しています!
詳しくはコチラをご覧ください。

ご質問等ございましたらお問い合わせより事務局までご連絡ください。